冬まだ居座るのか~

だいぶあったかくなって春らしい陽気もちらほらと感じてたのに、ここ数日でまたたんまりと雪が積もりましたー
春先の遅霜で花芽がダメージを受けるよりだったら今のうちしっかりと寒さが来てくれてた方がいいですけどね。
枝切りも先が見えてきているようです。やっぱり畑に出るとさっぱりするようで枝切りに行ってる旦那さまの顔はシャキッとしています(^O^)いいかんじに雪焼けして黒く変身してきました。おでこは二色のグラデーション(笑)

さて、今日は3月11日、東日本大震災から三年という節目。先週くらいから被災地の映像がTVに出る事が増してますが、現状何が変わったのでしょうか。高台移転計画やらなんやらと話ばかりは聞こえますが、実際計画ばかりで進んでいるようには感じません。私たちから見てもそう感じるのだから実際に被害に遭われ、今も不便な生活をしいられている被災者の方々の気持ちを考えると、何も決められない政治に対して憤りを感じてしまいますね。結局政治家も自分の事、自分の政治家生命の事ばかりで、先頭に立って、こうしよう!ああしよう!!と声を上げることができないんですかね。表向きいいこと言ってますが、官僚に操られるままのように感じます。仕分けで削減された予算も看板を付け替えてほぼ復活しているそうですし、、、。

誰の為の政治なのか、原点に返ってほしいものです。ベテランの政治家さん方も最初は夢があって希望があってやる気があって政治の世界に入ったはずですよね。復興が加速することを願うばかりです。


2014年3月11日 りんご栽培日記

▲このページのトップへ