膨らんできた

宣言通り実のアップ写真撮りました。ぷっくり膨らんでかわいいでしょう(*^_^*)?右が実すぐり前、左が中心果を残してすぐった後の写真です。当たり前のことですが、この中心果がどんどん膨らんでりんごになります(笑)
と、言うのも、私生まれも育ちも津軽ですがりんご農家に嫁ぐまでりんごがどうやって成るのか知りませんでした。というかおそらくりんご農家さんや農家さんと繋がりのない青森県民の多くは、私のように生産過程を知らないで「青森といったらりんごでしょ!!」と言っていると思うのです。実際私の友達もほとんどそうです。私は西津軽郡出身なので海育ち、西津軽方面にはそんなにりんごの木はありません。特に私の育った深浦町ではりんごの木見た事もありません(笑)りんご自体はもらって食べていましたけど。そんなもんです。
なので嫁いできてりんごの花からだんだん実になったときは衝撃です!エェ~!?りんごってこんなにたくさん実になるの~!?実すぐりって!!これ一つずつ手で取るの~(@o@;)!?そんなもんです(笑)こんなに何度も手をかけるのだから、この頃ではぷっくりふくらんできた実に「かわいいなぁ」と愛着が出てきました。膨らんでくる過程も写真撮って載せていきますので、一緒にかわいがってくださればうれしいです。


2014年5月21日 りんご栽培日記

▲このページのトップへ