弘前ふじ着色管理中-9/11

台風の影響による大雨の爪痕が凄すぎて、家でテレビ見て畑でラジオ聞いて涙がこみ上げてきます。四年半前の東日本大震災を思い出します。ぐわんぐわんという気持ちの悪い揺れを感じすぐ停電したので、いつもと小さな地震とは違うと感じ、すぐさままだ歩けない次男を抱っこして外に出ました。それから1日半停電してたのでラジオの情報だけで過ごし、復旧して映像を目の当たりにした時の衝撃はほんとうに、、、本当に言い表せないものでしたね。当時もうすぐ三歳になる長男には、この惨劇を覚えていて欲しいと思いテレビの映像はしっかりと見せた記憶があります。そんなことを思い出しました。

津軽地方も大雨に警戒ということでしたが昨夜深夜に少し強く降っただけで朝は小雨、今は曇り時折小雨という感じですね。

ご注文頂いているお客様の中にも茨城や栃木の方もいらっしゃるので、心配です。

そんな中でも仕事は待ってはくれませんので、朝から中生種の弘前ふじの着色管理をしております。不安定な天気なので雹の心配もありましたが北のりんご園の園地は無事でした。

ラジオからの情報に耳を傾け被災された方を思いながら手を動かしてます。


2015年9月11日 りんご栽培日記

▲このページのトップへ